プレゼント・ウィズ・オール・マイ・ハート

Contents

プレゼント

プレゼントを選ぶ

プレゼントを渡す

出産祝い

出産祝いのお返し

ビジネスシーン

カタログギフト

贈り物のタブー

リンクについて

基本的にリンクフリーです。特に知らせる必要もありませんので自由に貼ってもらって結構です。

アダルトサイト関連、マルチ商法関系などからのリンクはご遠慮願います。

リンク先でのいかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。

プレゼント

お祝いの席でのプレゼントでも、何でもいいというわけではありません。場合によりますが、贈ってはいけないプレゼントもあります。

プレゼントを贈る日

基本的に誰かが誰かに結婚祝いを贈る日は、通過儀礼を除き、1年の内に必ずあるものをあげると、誕生日(2月29日生まれを除く)、クリスマスイヴ、母の日、父の日やバレンタインデー、ホワイトデーなどが挙げられます。通過儀礼を挙げると、結婚式、成人式、七五三、還暦、などが挙げられます。こんないろんなイベントに、贈る物を考えるのですが、みなさんの意識はどうなのでしょうか?他にも、記念日などで、プレゼントを贈ることは多いでしょう。

プレゼントで困ることは、選ぶことでしょう。基本的に、大体の男性・女性に関係なく、相手を驚かそう(サプライズ)と思った際は、自分で選ぶことになります。2人で買いに行って、2人で選ぶという話も聞きますが、記念日で贈る場合には、そういった場合より選んでもらったほうが嬉しいと感じる人も少なくないでしょう。何を選ぶかは、その人のセンス次第なのですが、貰って困るような物を贈りたくないのも事実でしょう。

困る物

基本的に、プレゼントの価格として、5,000円〜30,000円の間となっていることが多く、男女間だと、20,000円〜30,000円を考えていることが多いようです(特別な場合を除く)。こういった予算で何を買うかは、結構難しいのですが、どうせなら喜んでもらえる物を贈りたいです。金額を考えると、選択肢は結構ありますが、本当に喜んでもらえるプレゼントとは、難でしょうか?

選ぶ場合に、あげた後に失敗したと考えるプレゼントもあるでしょう。男性にとって貰って困るものとして、手編みのセーターやマフラーが上位に来ているようです。嬉しいけど恥ずかしいといった理由からでしょうか?また、インテリア用品などもあまり喜ばれないようです。また、食事だけと言うのも人気が内容で、それが手料理の場合でも同じようです。形に残る物がいいといったところでしょうか?

女性の場合には、同じように服がランクインしていました。もちろん、似合う服なら嬉しいでしょうが、似合わない服は困るでしょう。洋服は特に、試着しないことにはサイズ、イメージが分かりません。他には「自作の詩、歌、ラブレターなど」がありました。歌などはプロレベル以上でもないと、痛いだけです。どちらにも、痛い記憶として残ることになります。それと、ぬいぐるみなどもオススメできません。子どもならぬいぐるみをもらえば喜ぶと思いますが、ともかく、女性ならもう要らないと考えるはずです。

プレゼントを選ぶ際に迷うのは、相手が欲しい物が分からないからです。何が欲しいのかは、その人それぞれによって変わってくるでしょうが、プレゼントを買う側にとっても、予算や本人の好み、価値観などなど、いろんな方面から考えた場合に「本当に喜んでもらえるか」という不安があるからです。そのため、2人で買いに行くといった事も多くなるのです。最初から、プレゼントは何がいい?と聞けば、完璧でしょうが、驚かそうと思った場合には、内緒でこっそり買うことが必要となります。

プレゼントを贈るということは相手に喜んで欲しいからです。しかし、困る物を贈って引かれるという事も避けなければなりません。高年齢の方だったら緑茶やなた豆茶など…、友達でも何を欲しがっていたか?など把握しておきましょう!

check

オメガ3サプリで血液サラサラ | 効果を比較検証!おすすめランキング

2018/3/28 更新

▲ページトップ